山口県地方史学会

第131回の山口県地方史研究大会

日時

令和2年6月14日(日) 10:00~15:30

会場

山口県立山口図書館レクチャールーム(山口市後河原 150-1)

第130回の山口県地方史研究大会

日時

令和元年11月11日(日)10:00~16:30

会場

周南市学び・交流プラザ(周南市中央150-1)

内容

第130回山口県地方史研究大会

講演

10:10~11:00
徳山毛利家の歴史と文化 
松本久美子(周南市美術博物館学芸員)

研究発表

1.徳山藩断絶要因実証の試み ~萩藩主毛利吉元の主張と徳山藩主毛利元次の実際~
吉田真夫(山口市)

2.徳山藩における医学教育について ~藩校・興譲館と徳山藩の名医~
兼﨑人士(光市)

3.徳山毛利家文庫の活用について ~NHKファミリーヒストリー制作に関わって~
栗﨑 健(周南市)

巡見

13:30~16:30

1.紹介:山﨑八幡宮の本山神事について
川上浩史(周南市教育委員会)

2.巡見:勝栄寺土塁・山﨑八幡宮/山崎隊士墓所

主催

山口県地方史学会
  • 会員以外の方も参加できます。
  • 入会は随時受け付けしております。
  • 詳しくは事務局までお問い合わせください。


第129回の山口県地方史研究大会

日時

令和元年6月16日(日)10:00~15:30

会場

山口県立山口図書館レクチャールーム(山口市後河原150-1)

内容

第129回山口県地方史研究大会

研究発表

[午前の部]
屋根からみた中世都市山口
-大内氏関連遺跡の瓦郡の動向から-
北島大輔
(山口市)
大内氏伝説の紀元と紀年・周年の体系
-大内氏が自認する伝説紀年オーダーの朝鮮関係以前-
北川 健
(山口市)
安政期萩藩御手組の組織編制と九州鯨組の役割 末田智樹
(愛知県)
幕末期萩藩の天然痘予防接種について 石川敦彦
(山口市)
[午後の部]
江戸時代の岩国における学事施設の展開
-岩国微古館史料から-
枝元 咲
(岩国市)
木戸孝允は「討幕」を唱えたのか 下田悠真
(神奈川県)
勝山御殿跡の文化財的価値 中原周一
(下関市)

主催

山口県地方史学会
  • 会員以外の方も参加できます。
  • 入会は随時受け付けしております。
  • 詳しくは事務局までお問い合わせください。

第128回の山口県地方史研究大会

日時

平成30年11月11日(日)10:30~16:30

会場

美祢市美東センター(美祢市美東町大田6170-1)

内容

第128回山口県地方史研究大会

研究発表

[第一部]研究発表
幕末大田・絵堂戦の戯れ歌(ざれうた) 金谷匡人
(田布施町)
来嶋又兵衛の新発見資料について 藏本隆博
(美祢市)
大田・絵堂戦訳における2・3の問題点 池田善文
(美祢市)

[第二部]巡見

長登銅山文化交流間
国史跡長登銅山跡(発掘調査現場含む)
大田・絵堂の戦い関係他

主催

山口県地方史学会
  • 会員以外の方も参加できます。
  • 入会は随時受け付けしております。
  • 詳しくは事務局までお問い合わせください。

第127回の山口県地方史研究大会

日時

平成30年6月17日(日)10:00~15:30

会場

山口県立山口図書館レクチャールーム(山口市後河原150-1)

内容

第127回山口県地方史研究大会

研究発表

[午前の部]
仁壁神社の祭神について 渡辺 滋
(山口市)
大内氏の朝鮮向け伝説表明のスタンス
-本体伝説あっての呈書伝説の擬態と役割と定義-
北川 健
(山口市)
伊崎絵図について 石川敦彦
(山口市)
[午後の部]
資料としての石造狛犬 石崎仁志
(山口市)
長井雅楽の失脚と切腹の原因について 相島宏美
(萩市)
「亀山旧藩主銅像建設事業」の歴史的意義 上符達紀
(宇部市)

主催

山口県地方史学会
  • 会員以外の方も参加できます。
  • 入会は随時受け付けしております。
  • 詳しくは事務局までお問い合わせください。

第126回の山口県地方史研究大会

日時

平成29年10月22日(日) 13:00~17:00

会場

蛍遊苑(下関市長府侍町2-6-45)

内容

第126回山口県地方史研究大会

講演

13:00~13:50
「朝鮮通信使に関する記録」の
ユネスコ記憶遺産登録申請について

町田 一仁 氏(下関市立歴史博物館館長・山口県地方史学会下関地区理事)

・定員120名(当日受付、先着順、開場12:00)

研究発表

1.海峡都市の曙光 ―古代・中世の下関―
岡松 仁(下関市)

2.長府藩の成立と毛利秀元
松田 和也(下関市)

3.下関の幕末・近代 ―下関市立歴史博物館収蔵資料から―
稲益 あゆみ(下関市)

・研究発表終了後、下関市立歴史博物館へ移動

巡見

15:30~17:00
下関市立歴史博物館
※同館学芸員によるギャラリートーク(15:35〜16:35)

功山寺(県指定史跡 長府藩主毛利家墓所)
※自由見学。時間限定で特別公開(15:30~17:00)

  • 会員以外の方も参加できます。
  • 入会は随時受け付けしております。
  • 詳しくは事務局までお問い合わせください。

主催

山口県地方史学会

後援

下関市教育委員会

第124回の山口県地方史研究大会

日時

平成28年10月30日(日)13:00~15:20

会場

須佐文化センター 多目的ホール(萩市大字須佐4570-1)

内容

第124回山口県地方史研究大会

講演

13:00~14:00
益田氏と須佐
西村 武正 氏(須佐郷土史研究会会長・山口県地方史学会萩地区理事)

大水害からの復旧 ~須佐歴史民俗資料館リニューアルオープン~
吉田 満 氏(須佐公民館長)

・定員150名(当日受付、開場12:00)
・講演会の後、須佐歴史民俗資料館へ移動

巡見

須佐歴史民俗資料館(みこと館)須佐歴史民俗資料館(みこと館)
※須佐歴史民俗資料館見学の後、希望者を対象に、
 資料館周辺の史跡巡見(笠松神社・益田家墓所)を行います。
 (15:20~16:20 案内者:西村武正氏)
  • 会員以外の方も参加できます。
  • 入会は随時受け付けしております。
  • 詳しくは事務局までお問い合わせください。

後援

山口県教育委員会

第123回の山口県地方史研究大会

日時

平成28年6月12日(日)10:00~15:00

会場

山口県立山口図書館レクチャールーム(山口市後河原150-1)

内容

第123回山口県地方史研究大会

講演

開会  10:00

午前の部 研究発表 10:05~11:50
大内氏譜牒の京都淵源と興隆寺別本
《聖明王ハズシ》という見失われた構図の再発見-
北川 健(山口市)

謎のクルス印について
石川敦彦(山口市)

寛政・文化期北浦地域への九州鯨組の入漁事情
末田智樹(愛知県)

午後の部 研究発表 13:00~14:10
近代国家形成過程に関する検定教科書記述の比較分析
田口由香(柳井市)

重盛五六と大浜一国社会主義
布引敏雄(大阪府)

総会 14:15~15:00
  • 会員以外の方も参加できます。
  • 入会は随時受け付けております。詳しくは事務局までお問い合わせください。

後援

山口県教育委員会

第122回の山口県地方史研究大会

日時

平成27年11月1日(日)13:00~16:00

会場

サンライフ岩国 大会議室(岩国市横山2丁目7-28)

内容

第122回山口県地方史研究大会

講演

安芸国人吉川氏の城と館 木村 信幸
(広島県教育委員会文化財課課長補佐)
13:00〜14:30
定員72名(当日受付、先着順)

巡見

岩国徴古館展示:「岩国幕末ものがたり 1.経幹周旋編」
吉川史料館展示:「吉川氏の明治維新」
   「恒例展示 国宝狐ケ崎の太刀」

  • 14:30〜16:00
  • 講演会場にて各館より説明後、自由見学(流れ解散)。
  • 岩国徴古館は入場無料。吉川史料館では、当会会員である旨を告げ入館料400円(団体割引)を窓口でお支払い下さい。なお、上記時間以外の見学も可能です。
  • 駐車場に限りがありますので、会場周辺の観光駐車場をご利用ください。

後援

山口県教育委員会

第121回の山口県地方史研究大会

日時

平成27年6月14日(日)10:00~15:30

会場

山口県立山口図書館レクチャールーム(山口市後河原150-1)

内容

第121回山口県地方史研究大会

研究発表

朝鮮三国史記と琳聖太子コードの原義
-百済王統との接続続柄の範型=失われた環の再発見-
北川 健
(山口市)
萩藩主家法要における一門の代焼香
-特権意識の形成と否定-
根本みなみ
(茨城県)
朝鮮通信使通船における宰判の役割 吉田智史
(福岡県)
秋穂浦の難船救助について 石川敦彦
(山口市)
史跡萩城跡における近年の石垣保存修理について 西川雄大
(萩市)
赤妻古墳をめぐる人びと
-近代山口の考古学研究と文化財保護-
北島大輔
(山口市)

後援

山口県教育委員会 ページ上部へ
ホームに戻る